So-net無料ブログ作成

miyaさんへ [雑感]

結局、、すっかリ遅くなってしまいました[ふらふら]

お盆は如何お過ごしでしたか[exclamation&question]
わたしの方は、いつもの通り実家に一人で帰省し、3か月になった又甥
の顔を見に行ったり、母と二人で送り盆をしたり

東京を離れて実家に行くといつも思うのが、距離が離れると気持ちも
何故か遠くなるということで・・

どうなんでしょうね?? 若い熱烈なカップルだと逆ということも
あるんでしょうけど、我々の年代になると・・←わたしだけ? 
色んなものがぼやけてきていて、良い意味での激情というものは
もう失くしてしまったのかもしれない、、そう思うんですよね・・
(会社への憤りとか、嫌な意味での激情は立派に残っていて、
それこそ失くしてしまいたい感情なんですけどねーー;)

仰るとおり、本当に心から好きな人と添い遂げたい
わたしもそう思うのですが、結局のところ本当に好きな人が
半世紀も生きてきて一人でもいたのかどうかが疑問なんです、わたし
(主人のことは家族として大事ではあります)

青いことを言えば、自分のことを認めていない人間が他人のことを
心から好きになるなんてできないんじゃないかって
そう思ったりもします(わたしのことです)

昨日観ていたテレビで84才のおばあちゃんが、今でも
亡くなったご主人に恋をしている、そう言った言葉を聴いて
苦労して行商を続けていて、疲れ切ったか細い足を自分のか細い手で
揉んでいる、その姿に思わず涙しちゃいましたけど
そのおばあちゃん、もしかしてとても幸せな人なのかもしれない
そうとも思いました

わたしは、結局のところ主人と添い遂げるんだと思うんです
だから、ミヤさんには託したいですね。。。

妙な方とご縁が切れてよかったじゃないですか[わーい(嬉しい顔)]

芸の道は芸の道として、願わくばこれからも女の道を生きていただきたい
そう思うのはわたしだけではないと思いますよ[ぴかぴか(新しい)]

『浮世の世界』ネタはまた今度書きますね(^_-)-☆



コメント(8) 
共通テーマ:恋愛・結婚
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。